【セキュリティ インスペクション】

「セキュリティ インスペクション」は、主にヒアリングや視察等でセキュリティの対策状況を把握して報告するという業務です。比較的短時間で可能な範囲で行う、いわばセキュリティの「健康診断」と言えます。
健康診断によって、精密検査をすべき対象や項目を絞り、専門業者や検査ツールを決定することで時間と費用を効率化することができます。
セキュリティ インスペクションは、上記のとおりセキュリティチェックの「一次診断」に相当します。重要情報の管理方法や業務フローに基本的な脆弱なの兆候は見られないか、情報漏洩の形跡はないかなどをヒアリングや視察で確認し、セキュリティのコンディションを診断依頼者に説明します。また、セキュリティインスペクションではわからない項目で懸念があるものは、二次診断の可能性を依頼者に説明します。
また、セキュリティ インスペクションを実施するにあたり、セキュリティの専門知識は勿論、商品管理、業務フローから顧客問合せまでのサプライチェーンにおける業務を理解していることが重要です。
弊社では、これまでの経験や専門知識を生かしインスペクションを実施いたします。。

【料金(例)】<数人から数十人規模の企業> 事前打合せ+ヒアリング、視察(半日)+インスペクション報告書:\20,000~(交通費、消費税別)

2019年03月20日